タグ別アーカイブ: trouble

電車内でのトラブルで車内が凍りついた。

帰宅中の電車にでの出来事。

電車内はそこまで混雑はしていないが、立っている人はやや多いといったところ。ある駅で入ってきた男性のイヤホンから音が漏れまくっていた。まぁ普通の30前後の男性。かなり車内は人は多いけど会話をしている人たちは少ないので漏れてくる音はとても気になる。座っている男性がその音に異様にイライラし始めた。その男性はオタク風というかゲームを邪魔されていた事に腹を立てていたようだ。で、ずーっとイライラしてその音漏れ男の方向をずっと見ている。我慢出来なくなったのかゲーム男はいきなり立ち上がり、音漏れ男にメチャクチャ怒鳴り始めた。「クソうるせーんだけど!」音漏れ男はすんなり謝っていたのでそれで終わるのかなと思ったのだが…ゲーム男は怒りが収まらずしばらく怒鳴り散らしていた。そのうち立ち上がって威嚇し始めた。

電車の空気は凍りつき、いつそのゲーム男が音漏れ男に襲いかかるのではと固唾を呑んで見守っている感じだった。運良くというか、電車は各駅停車ですぐに次の駅に停まった。多分降りる客はそんなに多くない駅なんだけど半分以上の人がその車両から降りていった。たぶん、違う車両に移っていったのだと思う。

ゲーム男はそのままいたけど、音漏れ男はいなくなったので静かにゲームをまた始めた。

僕も含め誰一人そいつを注意はしなかった。でも結果的にそれがよかったのかも知れない。へんな正義感でゲーム男を煽るようなことをしていたらまた事態は変わっていたと思う。たまにお客同士のトラブルで線路に突き落として轢かれる事故とかも聞いたりするので、あの時の状況も似ているのかなと。

普段気づかないというか、忘れて閉まっているけど、電車内って密室なんだよね。逃げ場がないから激昂した男が暴れだしたら命に関わることが起きるかも知れないとおもった。もしそうなったら非常停止ボタンを押すしか無いのかなと。人が死ぬより電車止めたほうがいいよね。

ちょっと緊張した場面に遭遇したので書いてみました。