カテゴリー別アーカイブ: 未分類

iPhoneアプリのヨコミネ式の電子書籍を読んで子育ての考え方を真剣に考えてみる。

以前ダウンロードしてそのまま読まずに放置していた電子書籍を読破。

The Yokomine Method: “Four Triggers”-to make your child a genius App
カテゴリ: ブック
価格: ¥350

 

子供への接し方をイチから考え直す良書です。母親が接している時間がどうしても多くなるのでお母さんに読んでもらえると非常に効果的。

とにかくよく出てくる言葉がこどものやる気にさせる”4つのスイッチ”

  1. 子供は競争したがる
  2. 子供は真似をしたがる
  3. 子供はちょっとだけ難しいことをしたがる
  4. 子供は認められたがる

このスイッチをいかにオンにするかを具体的な方法をで紹介してくれます。

鹿児島で運営されている横峯吉文さんが運営している保育園に通わなくても家庭でできるアイディアが沢山散りばめられています。

とにかく教えるではなく子供自ら”学んで成長する”スイッチを押してあげることに重点を置くこと。

僕自身が3歳の息子に対してどう接すればいいのかのヒントもありました。

最近舐められてきて怒り方をどうすればいいかもなんとなくわかったような。もちろん自分の息子にとって一番のあった方法はこれから見つけなければですが。

久しぶりに一気に読んでしまいました。

価格も手頃なのでお勧めです。ちょっと教材買おうか考えてしまいます(笑)

書籍は高い。。。

 

iPhoneが僕の人生に潤いを与えてくれたので次のiPhoneも必ず買う。

まだ確定ではないが来月はiPhoneの発表と発売があるかもしれない。

iPhone4→iPhone4Sの時は迷った後に購入したが今回のiPhone5(たぶん名前は違う)は迷うわずOnlineで購入する。

毎回買う必要あるのか?って思うかもしれないが僕はiPhoneだけは最新のものを触っていたい。まぁほぼ中毒気味でもあるけれど人生が楽しくなることは間違いないので迷わず買う。

はじめて手にした時のことなどを思い出して少し書いてみたいと思う。新しいのが出るまで少しテンションを上げるためにも。

Macのデータを持ち出せる

iPhoneをはじめて手にしたときこれが一番感動したことだった。

今ではあまりにも当たり前だけど当時はごっそり手元にMacで使っているものが持ち出せるのが劇的にうれしたかった。

  • 連絡先
  • 写真
  • 音楽
  • 動画
  • メモ
  • メール

iPhone3Gがでた2008年はiCloudなんてものはなかったのでいちいちつなげて同期をしなくていけなかったかけど、連絡先のデータが最新のものをMacとiPhoneで一緒というのは本当に便利だった。

写真や音楽はiPodでそれなりに出来たけど電話ですべてが出来るって素晴らしい。

メールは日本上陸当初はソフトバンクのは使い物にならなかったのでメールはすべてGmailで集約することに決めたのもiPhone使い始めてから。iPhone持ってから詳しくなったけどGoogleのサービスも使い勝手がかなりよくなった。Cloudの断片を感じ始めたのもGmailから。

自分のログをどんどん残せる

iPhone3GからはじまったApp Store。ランキングで上位にたくさん入っているのがTwitterクライアント。当時は誰も名前すら知らないサービスだったが海外ではすでにヒットしていた。わけも分からずアプリをダウンロードしてアカウント作成したのもこの頃。mixiである程度は日記を書いて残せたけどTwitterはiPhoneですぐに発信できるのが強みだった。

今はInstagram、Twitter、Facebook、LINEやfoursquare。いろんなサービスを使いまくっている。記録すればするほど自分のログは残されていく。残念ながらTwitterの初期のつぶやきは探しにくいのでなんとかしてもらいたいんだけどね。

SNSだけでなく体重や走った記録や家計簿などなんでも残せるのは便利。ただ見返さないとだけど。

情報収集最高のツール

3Gでの残りの一年はあまり感じなかったけどiPhone4から劇的に情報収集がとんでもなくできるようになった。日頃たまりがちなRSSで配信される記事をスキマ時間でサクサク読める。iPhone4くらいからTwitterのタイムラインが最新情報の宝庫に変わった。電子書籍もそこそこ出始めたのでとにかく通勤時間がかなり有効に使えるようになった。

外部脳

iOS5から外部脳として更に進化。昔は忘れてしまうことにイライラしていたが今は忘れてしまうのを前提にiPhoneを使っている。iPhoneのデフォルトアプリだけでかなりその役割を担っている。メモ、リマインダー、カレンダー。カメラも実はメモ代わりによく使っている。

場所を基準に思い出させてくれるリマインダー。ちょっとした言葉をきろくできるメモ。カレンダーには仕事関係の予定はマスト。カメラの画像は手も綺麗になったので文字を認識できるので手書きのメモはiPhoneカメラでよくとっている。Evernoteを使っているがそのままでもPhotoStreamに上がってくるので記憶を呼び戻すには十分。

あとはすぐに検索してわからないことをすぐに知れる。

なんにでも化ける

つまるところあらゆることができる。カーナビ代わりだったり知育デバイスだったり僕はあまりやらないけどゲームはなんでもある。家にいればMacだけど外にいてインターネットに繋がってさえいればなんでも完結できる。とにかく外での出来事がカメラやGPSで記録できるのがでかい。感動を何度も味わえる。学生の頃にあればよかったけどまあしょうがない。これからのことはちゃんと記録すればいい。

次のiPhoneに期待すること

いろいろ噂はあるけど使いやすければそれでいいかなと。おサイフ携帯があればほんとにすっきりするのでなんとか実現して欲しい。画面はでかくならなくても満足。片手で操作するのに差支えが無ければそれでいい。

さぁ来月出てくれ新型iPhone!

MountainLionのUP-To-Dateプログラム返金依頼その4(返金完了)

6月にMacBook Airを買ったのでMountainLionのUP-To-Dateプログラムで無料でアップグレードできるはずが誤って正規に購入してしまった。コードにエラーが発生したりなどAppleに不備が少なからずあったのでダメ元でサポートセンターに連絡を入れ結果無事に返金してもらいました。

以下は返金までの道のり。

新たに送られてきたコードを使えたことをメールで送信したがしばらく音沙汰なかった。同じ境遇だった友人はすぐに返金してもらったのにだ。

7月30日(月)に送って返金確定メールを貰ったのは8月4日(土)。なかなか遅い返信。

メール到着後iTunesからサインアウトしてサインインしたらすんなりMountainLion分の金額1700円がチャージされていました。

もしUP-To-Dateプログラム対象の人で間違ってMountainLion、もしくは待ちきれず購入してしまった人は問い合わせてみるといいと思います。

規約では返金は対応していないとのことでしたが特例としての対処だそうです。

OS X Mountain Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

UP−To−Dateプログラム返金依頼その3(返金対応可能らしい)

MacBook Air(Mid2012)を持っているのだが誤ってMountainLion正規に購入してしまった。

UP-To-Dateプログラムで無料でアップグレードできるのに。

ということで現在アップルサポートに連絡をしてやり取りをしているがまだ返金には至っていない。

しかし同じ境遇の友人は返金してもらったとのこと。しかも連絡して2日後に。

ん〜これは早く連絡しなおさないとだ。自分はコードを確認してそれを返信してくださいと言われ返信したところで止まっている。

ということでちょっと友人に詳細聞いて連絡してみよう。

MountainLionは相変わらず調子がよい。てかもう生活の一部なので溶け込んでいます。

OS X Mountain Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

ドメイン取得を初めからWordPressでやればよかったよ。。。

途中でわかったのですが最初からWordPressでドメインを取得すれば手順も少なく安く済んだって話です。

ということでやらかした一連の行動。↓

ブログをちょっと本格的にやろうと思い、ドメインを自分用に取得して運用しようと決めました。
はじめてドメイン取得をするので、ある程度詳しい人に聞いた手順を実行しました。

まずおすすめのドメイン取得の会社がムームードメインだそうでこちらで好きなドメインを取得できるかどうか検索。

僕はブログタイトルを「スドログ」と決めていたので「sudolog.com」を取得できるかどうか調べました。

すんなり取得できるとのこと。

で980円と手数料で1100円なり。
年間でならまぁ安いでしょうということで手続きを。。。
支払方法はコンビニ決済にしました。クレジット登録をするのもちょっと面倒かなと思いまして。

入金後メールが来て取得の手続きをして完了。

で目的のWordPressへ登録です。

プロへアップグレードという項目から手続き。
DNSとか言うのを登録しなおさないといけないみたいなのでまたムームードメインのサイトで内容の変更を実施。

で目立たく登録完了。こちらは年間13ドルなのでPayPalでお支払い。メールアドレスとパスワードだけでいいので楽ちんです。
ホントPayPalでの買い物は海外の壁を感じさせないので便利。

と話はそれましたが、「sudolog.com」をメインのブログへ登録。で新たにまっさらな状態で運営しようと思っていたらどうも違うようで今まで書いていたブログがそのまま転送するしくみだったのです。

実は前のブログは初期の頃にFacebookのいいねボタンをつけようと思ってプラグインなんちゃらをいじって変な感じでリンクが付いたままなのです。
これが気持ち悪くてイチから作り直し内容は前のものを移行しようと考えていたのですがなんか手順を間違えたようです。

WordPressのプロへの移行は2日以内だと返金対応してくれるそうなので一旦キャンセルし新たに登録することに。

キャンセル、返金はすんなりできました。のであたらしくWordPressでブログを作成しました。

が!ここで気づいたのですがWordPress経由でドメイン取得すれば年間18ドルだったので手順も値段も少なく運用が出来たのでした。

とりあえず新たに作ろうとしてもフリーのブログで好きなドメインが使えない。自分がムームードメインで取得してしまったからか一度WordPressで登録してしまったのが原因みたい。
なのでそれに近いドメインで登録。まぁ見た目は自分のメインのドメインになるので妥協です。
今回は新たに変なものがついてないブログを作るというのが目的なので。。。
上級者ならコードを書きなおしてすぐに綺麗にできるところですがそれを勉強してというかググって更新するってのがかなり僕では時間がかかりそうなので諦めてこの方法にしました。

で新しく作ったアカウントにメインのドメイン用に登録。
で、前のアカウントの記事をインポート。多分30分くらいで移行が完了。
で前のブログを削除しようとしたら永久に消えてしまうが考えなおせ的なことを言われたのでそのまま残しておくことに決めました。

重複するのは仕方ないですがまぁそんなにアクセスないので別にいいです。

ってことでsudolog.comをよろしくお願いします。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
コグレマサト するぷ
インプレスジャパン
売り上げランキング: 1060