【設定】AppleWatchのペアリングは時間がかかりiPhoneも使えないので余裕を持ってやるのがおすすめ

AppleWatchを着けて1日経ちますがなかなか便利です。

昨日はたまたま手元に来てから時間があったので使えるようになるまで余裕がありました。これがもし購入して外出先で設定するには意外と時間がかかりますので注意。設定完了するまで時計すら使えないのでややハードル高め。

まずはサイドボタンを長押しして起動。起動するまで1分ほどかかります。スペースグレイですがAppleマークもなんだか控えめです。 
  起動が終わると言語設定の画面。 


日本語を設定します。クールに行きたい人はEnglishで(笑)     

言語設定が終わるといよいよペアリングの作業!(自分のiPhoneと連携させます。)
    

 iPhoneのAppleアプリ(iOS8.2以上iPhone5以降限定)を起動。 
iPhoneとWatchのペアリング開始を押して中央の四角にWatchの画面を合わせます。

  

この作業はあっという間に終わり。

  

AppleWatchの画面がカッコよくなっています!ペアリングの時しか見れないのて余計にテンションが上がります!

そのままiPhoneで設定。利用規約を読んで同意。

   

AppleIDを紐付けします。(ちょっと興奮気味でボリュームボタンを押した直後にスクリーンショットしてしまいました汗) 

 位置情報の設定。 

  Siriもオン。

自動送信はするに設定。気になる人はしなくてもいいかと。  

 念のためにAppleWatchの パスコードを設定しました。

  

AppleWatchのスクリーンショット!(デジタルクラウンとサイドボタンを押すと出来ます。)

  
  時間に余裕があったのですべてをインストールを選択しました。

 

iPhoneと同期。ここからが非常に長い!iPhoneも使えないので注意です。アプリをすべてインストールしないにすると早くなるのかな?検証できないのでわかりませんが… 

  

AppleWatchの画面もこのまま目盛りが埋まるまで使えません。

  

  

完了するとやっと使えます!設定しないと時計すら使えないと言う…

  
  
あとは細いカスタマイズすればどんどん自分のWatchになることでしょう。

  

コメントを残す