AppleWatchの購入でNikeFuelbandは逆の手首に?

いよいよAppleWatch発売まで1ヶ月ほどとなりました。僕はもちろん購入するんですが僕の左手首にはNikeFuelband SEが1年半弱のほとんどの時間を過ごしています。ですがもちろんAppleWatch購入の暁には左手のFuelbandの居場所をそのまま引き継ぐ形になります。

ためしに右手(逆手)にFuelbandを着けてみた

AppleWatchが来たら迷わず左手首に着けるが、今着けているFuelbandの居場所が無くなってしまう(笑)ので一日だけ右手首に着けてみた。

当たり前だが正直慣れない…。 違和感を感じてしょうがなかった。特にパソコンでタイピングする時にカチカチ当たってしまうのが困った。AppleWatchが来るまでそのままつけっぱなしにしようかと思いましたが左手首も寂しいし、まだ一ヶ月もあるのでそのまま左手に着けておくことにしました。

AppleStoreではウェアラブルデバイスのFuelbandとUPの販売を取りやめています。Nikeが使っているFuelという単位はAppleWatchでは計測出来ないでしょうからしばらくはFuelbandと併用して使うことになるかもしれません。ただ、毎日必ず充電をしなくてはならないようなので、しばらく使ってみてAppleWatch一本にするのか判断することになるでしょう。

ということで来月はAppleWatchで盛り上がりたいと思います!すでにアクセサリーも発売されています。保護フィルムは買うかもしれません。

北陸新幹線開通前に快適になった「あさま」E7系に乗ってきた

いよいよ3月14日に金沢まで延伸する北陸新幹線

年末年始に長野へ帰省をしたときに先行して導入していた新型車両の車両はE7系を利用。(北陸新幹線はJR西日本で長野新幹線はJR東日本。同じ車両なんですが「あさま」はE7系。北陸新幹線の車両はW7系。東をイーストでE、西をウェストでW。)

 

年末で東京駅は激混み!あと家族総出だったのであまり写真は撮れずでしたがちょっとレポート。

 IMG 4277

新型車両だけにかなりピカピカ。「あさま」の旧車両はもう20年近くも前の車両なのでかなり古びた印象です…よく利用するのになかなかこの長野新幹線に新型が投入されなかったのでE7系の初乗車はかなりテンションが上がりました!東北新幹線はかっこいいE5系とE6系が立て続けに投入されたので羨ましかった…

E7系は普通車とグリーン車そしてグランクラスという車両の3種類あります。北陸新幹線が開通した暁にはこのグランクラスで富裕層の金沢旅行に対応するのでしょう。グリーン車すら乗ったことがないのですがそのうち機会があったらグランクラスで金沢に行ってみたいですね。

本当に普通車でさえもかなり快適。全席に付いているコンセント。全席ですよ!普通車でも全席!

FullSizeRender

スマホやタブレットなど旅の途中でしっかり充電が出来ます。時代に合わせた気遣いが嬉しいです。シートも座り心地がよいです。普通車でこれだけ満足しているので当然グリーン車やグランクラスはもっと快適なんでしょう。やっぱ新しいっていいです。

そのうち全車両がE7系に変わるようですが現在は半分くらい?なのでもし長野新幹線に乗る機会がある方は時刻表を確認して乗ってみてください。