水没したiPhoneのデータ取り出しに成功!

iPhoneの完全修復とはなりませんでしたが、データは自力で取り出すことが出来きましたのでまとめてみました。

バックアップしておらず大事な子供の写真が取り出したい

友人の奥様からの依頼。常に一緒にいるお子様の莫大な量の写真がどこにもバックアップしておらず、ちょっとパニック気味に相談に来ましたので出来る限りのことはしました。

まずは解決策をWedで検索しましたが、修理業者ばかりヒットするのであまり即効性のあるものはありませんでした。とりあえず水没したiPhoneを検証。

  • トイレの中に入れてしまった
  • トイレの水は使用前
  • 電源は入る
  • 画面は表示できる
  • ホームボタンは反応する
  • タッチパネルの挙動がおかしくロック解除ができない

幸いにも電源が入り壁紙も使用していたものが表示されているのでデータは残っているものと予想。

iPhoneExplorerでデーターを取り出し

その昔iPhoneを脱獄しいじり倒していた時代が僕にもありました。その時に活用していたツールを思い出したのでiPhoneのデータ取り出しを試してみました。(回路がショートしている可能性もあるので自己責任で)

NewImage

iPhone Explorer – ダウンロード

こちらをMacにダウンロードし(Winもあり)インストール→起動。その後iPhoneをつないだところ奥様の名前で登録してあったiPhoneが表示されました!

NewImage

これができたらあとはFinderの扱い方と一緒。全てのデータも取り出すことは可能だと思いますが、依頼はあくまでも写真。

「カメラロール」にある写真や動画は、「Media」→「DCIM」→「100APPLE」に保存されています。

「101APPLE」と「102APPLE」というフォルダーもあったのでそちらもドラッグアンドドロップで取り出しました。プレビューもしっかりされたので無事に取り出しは完了。データーの移行はまではお手伝いしなかったのですが、その後は問題なく出来るはずです。

業者に頼んで取り出すことも可能ですがまずはこの方法を試してみるのもいいかもしれません。まぁ水没の状況によって今回は運がよかっただけかも知れませんので自己責任でよろしくお願いします。

iPhone/ケータイの水没!直後の対処法&復活のコツ・成功例~電源オン 

コメントを残す