水没したiPhoneのデータ取り出しに成功!

iPhoneの完全修復とはなりませんでしたが、データは自力で取り出すことが出来きましたのでまとめてみました。

バックアップしておらず大事な子供の写真が取り出したい

友人の奥様からの依頼。常に一緒にいるお子様の莫大な量の写真がどこにもバックアップしておらず、ちょっとパニック気味に相談に来ましたので出来る限りのことはしました。

まずは解決策をWedで検索しましたが、修理業者ばかりヒットするのであまり即効性のあるものはありませんでした。とりあえず水没したiPhoneを検証。

  • トイレの中に入れてしまった
  • トイレの水は使用前
  • 電源は入る
  • 画面は表示できる
  • ホームボタンは反応する
  • タッチパネルの挙動がおかしくロック解除ができない

幸いにも電源が入り壁紙も使用していたものが表示されているのでデータは残っているものと予想。

iPhoneExplorerでデーターを取り出し

その昔iPhoneを脱獄しいじり倒していた時代が僕にもありました。その時に活用していたツールを思い出したのでiPhoneのデータ取り出しを試してみました。(回路がショートしている可能性もあるので自己責任で)

NewImage

iPhone Explorer – ダウンロード

こちらをMacにダウンロードし(Winもあり)インストール→起動。その後iPhoneをつないだところ奥様の名前で登録してあったiPhoneが表示されました!

NewImage

これができたらあとはFinderの扱い方と一緒。全てのデータも取り出すことは可能だと思いますが、依頼はあくまでも写真。

「カメラロール」にある写真や動画は、「Media」→「DCIM」→「100APPLE」に保存されています。

「101APPLE」と「102APPLE」というフォルダーもあったのでそちらもドラッグアンドドロップで取り出しました。プレビューもしっかりされたので無事に取り出しは完了。データーの移行はまではお手伝いしなかったのですが、その後は問題なく出来るはずです。

業者に頼んで取り出すことも可能ですがまずはこの方法を試してみるのもいいかもしれません。まぁ水没の状況によって今回は運がよかっただけかも知れませんので自己責任でよろしくお願いします。

iPhone/ケータイの水没!直後の対処法&復活のコツ・成功例~電源オン 

iPadやiPod touchを使った飲食店向けのオーダーシステムが乱立なのでいろいろ試してみます

最近ちらほら見かけますがオーダーを取るときにiPod touchを使っている飲食店があります。ちょっと調べてみたらいろんなところが立ち上げていて、年末にはリクルートがAirレジを引っさげ巨人が君臨してきました。老舗はPOSシステムを売り込もうと数十万のものを分割で提供するところや、新興のスタートアップだとアプリとサポートで月額で徴収などいろんなパターンが乱立しています。

僕も気になる業界ですので無料で体験できる範囲で使い勝手を検証していこうと思います。料金やサポート売上分析の精度などを見てみたいですね。

そんな中でも使いやすそうなのがこちら。「ユビレジ」です。一ヶ月間の無料体験ができるのでいじりたおしてみます。

ユビレジ – iPadでPOSレジ / Webで分析

FlickOrder App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

FuelBandで目標設定を2000に変更して早速WATERをゲット!

FuelBandの日々の目標が高すぎトロフィー獲得ができないでいたので設定を低くし、簡単に取得出来るように変更しました。

Nike+ FuelBand App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

 

前回の記事

普段から3000〜4000の間で推移していたので早速目標の1.5倍で獲得出来る「WATER」をゲット!同じ数値ですが気持ちがいいですね。

IMG 3241

この調子で次は「FIRE」をゲットしたいですね。

変更後数日はなぜかトロフィー獲得の数値に達しているのに反映されませんでした。サーバー系はちょっと不安定なんでしょうか?改善してもらいたいですね。

FuelBandの購入

FuelBandのトロフィーがなかなか獲得出来ないので目標を下げた。

IMG 2334

 

Nike+ FuelBand App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

 

毎日の目標Fuelの設定が高すぎる

Nikeが定義したFuelという単位。この数値をFuelBandで毎日獲得していくことで運動へのモチベーションを上げていきます。毎日の目標も自分で設定できるので普段の生活で達成できる数値をよりアクティブになるように高めに設定していました。FuelBand購入当初からFuelという単位を3000を普通に獲得していたので最大4300まで設定していたこともありました。

立ち仕事で基準が高くなっていた

飲食店で働いているので他の人とは基準が違ったみたい。忙しい日は普通に5000Fuelとか普通に獲得していました。友達申請した人から追いつけないってびっくりされていたのを思い出します。普通の生活をしていると3000Fuel到達も意外とむずかしい。実際休日は2000行かないことが多い。

Fuelの数値が高過ぎるとトロフィーが獲得出来ない

目標の1.5倍で獲得出来るウォーターすら手に入れていない状態。FuelBandの醍醐味ってやっぱりトロフィーを獲得して褒めてもらうこと。11月の発売直後に購入して2ヶ月経ってちょっとマンネリしてきたので目標値を大幅に下げて、トロフィー獲得にちょっとシフトし褒めちぎってもらいます。

目標Fuelに対しての達成度でトロフィーを獲得できる(画像は未獲得のもの)

僕の設定は2000。150%の達成度(3000Fuel)で水(Water)

IMG 3229

 

達成度200%でアイス。(4000fuel)

IMG 3230

 

達成度250%でファイヤー(5000fuel)

IMG 3231 

過去に5000超えがあるのでファイヤーまでは獲得可能のはず。レインボー(6000Fuel)はランニングなどを含めないとほぼムリ。なので計画的に獲得出来るようの頑張りたい。とにかく楽しく出来るように目標を2000まで下げての再スタートです。

2014年のブログ初め

あらためましておけましておめでとうございます!

新年最初のブログ更新です。まだまだ弱小ブログですが昨年は少しずつ手応えを感じつつ更新してしまいました。今年は更新頻度を上げて自分の成長出来る場にしていこうと思っています。ということで来年のこの時期に見返せるように今年の抱負というか目標を綴っていきます。

とにかく更新

GoogleのSEOが変わってからアクセスが激減しモチベーションが下がった時に更新が少なくなってしまいました。でも価値ある記事はちゃんとSEOが働いていてアクセスも定期的にあります。今年はとにかく更新して文章と内容の質を上げることに力を入れます。記事数が多くなれば必然と文章もうまくなり書きたいことが表現出来ます。ブログをはじめた頃から比べれば少なからず質は上がっているので今年は更に磨きをかけていこうと思います。当面の目標は一日1000アクセス。それが達成できたら次の目標を設定します。

思い立ったらすぐにメモ

毎日ふとした瞬間に記事にしたい出来事とかアイディアが浮かびます。いままでも意識はしていたのですがまだまだ忘れてしまっていることが多い。iPhoneやMacをいじっている時はメモを書いておくことは出来るのですが仕事中はなかなかそういう環境ではないのです。今年はメモをさっと取れるように工夫をし、あとでiPhoneのカメラで撮影する。時間があるときにまとめて形にする。その繰り返しを多くしていきます。そういった作業するにはEvernoteはぴったりハマっています。

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

 

やりたいことを行動に

現在は会社に属していますが、会社の中でも自分のやりたいことはたくさん出来る環境や権限があります。なかなかやりたいと思っていてもすぐに行動に移していないことが多く、忘れ去られてしまった仕事も多々あります。今年はそういったことを極力少なくし前のめりに行動していきます。結局はブログを書くことと同じになってしまいますが、行動に対してもどんどん更新していくことを意識します。なかなか具体的なことはここでは書けませんが、今年はいろいろと動いていきます。

とにかく今年はブログを中心に動いて行きますのでよろしくお願いします。