FuelBandを使って10日間!習慣を変えてくれる素晴らしいガジェット。

IMG 2319

今日でFuelBandを購入して10日が経ちました。いろいろと変化が出てきたのでまとめてみました。

LEDディスプレイで状況を把握し易い

いままでUP by Jawboneという同じく活動量計を使っていたのですが、ディスプレイが無いのでリアルタイムで現在の活動を見ることが出来ませんでした。それに対してNikeFuelBandはただのドット表示なんですけど、リアルタイムでFuel(Nike決めたの活動量)の獲得数値や歩数が確認出来ます。はじめは時間表示ができることが嬉しかったのですが、それだけでは無く一日に決めたゴールまでのFuelも確認できるのでFuelBandだけである程度把握出来ます。

Nikeのモチベーションの上げ方にまんまとハマっている

なによりもこれが一番でかい。FuelBandとiPhoneアプリ、決まった数値まで到達するとやたらと絶賛してくれます。まず一日のゴールを自分で決めるのですが(現在は4300に設定そのうち5000にする)そこに到達するとFuelBandのゴールのアニメーションでお祝いしてくれます。

ちょっとしたことなんですがこの日々のゴールを獲得しなくてはといった義務感が出てきます。

セッションでFuelを稼ぎゴールへ到達

FuelBandのボタンを長押しすると簡単にセッションを始められます。セッションとは跡で編集可能でウォーキングやランニングなど特定の活動を細かく測れる機能です。

最近意識的に一駅分の距離を歩いています。2キロ位のウォーキングで平均600ほどのFuelが稼げます。セッションにすることで数値が細かくわかるので一日のFuelの獲得が組み立てられるようになってくるのです。僕の職業が飲食店なので営業中はおそらく2000から3000くらいは稼げており、それらを合わせて大体4000から5000の間でFuelを獲得しています。休日になるとあまり動きがないので到底設定したゴールにはたどり着けません。

Fuel稼ぎのために初ランニング!

休日は車移動などで動きが少なくなりがち。Fuelの稼ぎ方も把握してきたので普通にしているとゴールには到達出来ないことが予測出来る。そこで、やろうやろうと何年も思い続けていたランニングをしました!といっても急にやって膝でも壊したら大変なのでジョグ程度の速さで4キロラン。天気もよかったので初ランニングは気持ちよく終わることが出来ました。2013 11 20 11 59 51 am

セッション中の獲得Fuelとペースがわかりやすいの頑張れる

LEDディスプレイが大活躍!セッション中はFPM(Fuel/分)という単位で活動量がわかるし、スタートからの経過時間もわかり最後までめげずにランを終わらせることが出来ました。このFPMの数値で頑張ってる感が出てよかった。ウォーキングと違いFuelの増え方もすごいのでそれもちょっと気持ちがいい。

とにかく絶賛して褒めてくれる

自己新更新!と、とにかく褒めちぎってくれるのでいい気分になります。そもそも自分が運動をしたいという思いがあったのを後押ししてくれるので続けられるのだと思います。使って日が浅いのですが習慣を少しずつ変えていけているのでいろいろなことに挑戦したいと思います。

コメントを残す