FuelBand SEのNike+セッションの使い方。

FuelBandはiPhoneのようにシンプルですが説明書もシンプル過ぎてわからないことは自分で調べないとなりません。(Nikeのホームページからダウンロード出来る説明書も英語なのでわかりずらい)ランニングやウォーキングなどの運動始めるときにそこだけを特に計測できます。Nike+のセッションに記録も残るので使い方をまとめてみました。あとでアプリでの編集も可能。

Nike+ FuelBand App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料
 

ボタンを長押しすると「START」と出てきます

IMG 1842

この表示がでてからもう一度ボタンを押すとセッションのカウント開始されます

3!

IMG 1897

2!

IMG 1911

 

1!IMG 1925

 

GO!

IMG 1935

セッションが始まると右上にドットが点滅します

IMG 1951

セッション中はボタンを押して経過時間やFuelやFPM(分単位のFuel)が表示されます

IMG 2100

終了するにはボタンを長押しで「END」を表示後もう一度押すと完了IMG 2074

IMG 2079

セッション終了後FPM→ELAPS(経過時間)→Fuelと表示されます

FuelBandアプリでセッションを編集可能

セッションはアプリを立ち上げなくても後で編集と確認可能。それにしてもBluetoothですぐに結果が同期されているのは感動。テストでセッションを試したので全部Fuelは0ですが…

IMG 2208

編集したいセッションをタップ

IMG 2209

タグ付けセッションでウォーキングなどに変更

IMG 2210

やるとしてウォーキングが中心ですが体力付けてランニングへ移行したいと思います。

 

コメントを残す