通勤前のウォーキングで汗だく。

まだまだ習慣化とまでは行きませんがウォーキングを週一ペースで続けています。

20130726-125721.jpg

真夏の一駅分、およそ3キロを歩いています。この暑さなのでウォーキング後の汗の量が半端ない。なので乗車前にしばらくクールダウンしていますがちょうどお昼時なので今日はラーメンを食しました。

みっちりカロリー消費してガッツリカロリー摂取。ダイエットとしてはあまり意味なさそうですが、とりあえず習慣化し、その後はランニングと移行していく予定。

日々のスケジュールも計画的に考えて行けば生活もよりよくなるかな?

今はUPがあってモチベーションを保っているけど故障したらどうしよう。まぁその時までに習慣化。距離のログをどんどん記録していこう。

UP by Jawbone App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

UPの食事のログはバーコードで記録出来る。

UP by Jawboneで生活のログを毎日取っていますが、食事だけは手間が掛かってサボり気味です。でも既成品であればバーコードから記録を読み込めるのでこれだけはログを取りたいと思いました。

UP by Jawbone App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

 

 
 
 
 
 
 

UPのアプリを立ち上げ食事アイコンをタップ。

NewImage

次にバーコードアイコンをタップ。

NewImage

カメラをバーコードに合わせると商品を認識して商品名が出てきます。センターに線があるけど画面内にあるとすぐ認識します。で反応早すぎてスクショは失敗。

IMG 7396

スクショ取ろうと何度もトライしたらもう登録してあるって注意された…

IMG 7398 

ちなみにペットボトルのお茶「綾鷹」は0カロリーでした(笑)

ほとんど手作り料理がメインなので正確なカロリー摂取量はわからないので既成品を購入した時はバーコードで記録を取りたいとおもいます。

夏フェスのスマホの電池対策にはモバイルバッテリー。

今週末はフジロックフェスティバル。自分は行けないのですが友人からおすすめのモバイルバッテリーは何かと聞かれ自分が使っているものをおすすめしました。(自身のはエネループブラン版)

iPhoneのフル充電が2回出来ます。友人は2日間のみなのでまずこれ一個で問題ないかと思います。使って写真取ってSNSに上げて、や友達と連絡を少し取るくらいだと思うので。タイムスケジュールもちょっと確認するくらいか?まぁフェスに来ていれば音楽メインなのでずっとiPhoneの画面を見ていることはないと思うがどうなんだろ?

あとはこの製品は価格が魅力です。3000円代で2回フル充電なら文句もないはず。

ちょっと重いですがこちらは3日間使い続けられるバッテリー。3日通しで行くならこれがあれば安心。

意外と安いから海外旅行にはいいかも。

てかフジロック毎日雨ですか…でも楽しいんだろうなまた行きたいな夏フェス。

ブログを初めてやっとアクセスが増えるようになりました。

去年から本格的にブログを始めようとドメイン取得やWordPressのプロに移行したり、有料アプリのMarsEditを購入など動きました。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450

 

アクセス数が増えないとモチベーションが上がらない

これ、結構重要なんですが記事が増えないとSEOが働かず検索からブログに辿り着かない。でもアクセス数がないとなかなか記事を書く気力がおきない。なかなかの苦行ですがやっと最近検索が記事に引っかかるようになって来ました。

書き続けていると少しづつ検索からアクセスが増える

ここのところ検索からのアクセスは当たり前になってきました。でも最初の一年は検索でアクセスがあること自体が奇跡に思えました。実際に検索ワードでエゴサーチしてみるとGoogleの10ページ以上めくってやっと辿り着きます。本当によく訪ねてくれましたって気持ちです。まぁでも滞在時間は数秒なんですが…それでも嬉しいもんです。

ソーシャルからと検索だと価値が違う

自分のなかでFacebookにリンクさせるのってなんか実力ではない感じがするんです。(もちろん自分の文章を顔見知りに見せるのが恥ずかしいって思いも少しあるのですが。)Facebookに投稿すると60くらいのアクセスはすぐに稼げるのですが、なんか違うかなって。検索だと情報を知りたい人が見に来てくれるので価値が上がります。

最近はUP by Jawboneの記事が人気

まだ使って間もないですが品薄状態ってこともあり、僕なんかのブログでも検索から来てくれます。役に立っているかはわかりませんがそれだけ情報をみんなが探しているってことなのかな。基本ブログは自分の興味あることが中心になってしまうので、気分が盛り上がっているうちに書きたいことは書かないとです。今は毎日書かないと気持ち悪くなる精神状態にまで持って行きたいので、できるだけ続けられるように努力です。

今後は収益化でもっとモチベーションアップ

アクセスが増えた分Amazonから買ってくれる件数もの増えてきます。現在はあまり多くはないですが記事を読んで買いたいって思ってもらえるようになれば最高。そこら辺はまだまだ改善していかなくてはいけないけど、とにかく今は文章をどんどん書くこと。頭のなかを整理してそれを表現出来るように上達することが重要だと思っています。まだまだ勉強することはたくさんありますが、ブログの時間は毎日確保出来るようにマネージメントしていこう。

UP by Jawboneを使って2週間が経ち自然にレコードダイエットをしていた。

待ちに待った生活の活動を記録できるリストバンド型のUPを使い始めて2週間が経ちました。現在の感想をまとめてみます。

はじめの1週間はすべてのログをつけたいと頑張った

とにかく睡眠や歩数など一日のログがどんどん取れることに感動し、食事も写真をつけてカロリー計算なんかも気にする生活になっていました。あと主要な健康アプリとの連携がうれしく感じました。

体重管理

Withingsヘルスコンパニオン App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

 

ランニング

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

行動管理(レシピ作成)

IFTTT App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

 

とにかく記録できるものはなんでもつけようと自然にやっていました。

食事の記録は手間が多くてすぐに挫折

英語圏のガジェットなので日本語入力は出来ても食品のデーターベースが日本食にあまり対応していないのです。アルファベットで検索をして入力が出来るのですが「牛丼」とか「そば」などイチから自分でカロリーを設定したりしないとなんでちょっと面倒。記録は付けたいのですが直感的に入力が出来ないとサボってしまいます。本当はマメに記録したいのですがまぁストレスになるなら気が向いた時にでもやろうってスタンスにしました。

睡眠のログが取れるのは感動

特に感動したのは睡眠。深い眠りと浅い眠りの記録。睡眠の質がバッチリ取れるのです。睡眠時にボタンを長押してスリープモードに切り替える手間があるのですが、布団に入るときに押せばいいのでこれまで記録を逃したことはありません。購入前は寝入る直前に押すものだと思っていましたが違いました。横になっていれば起きているのか寝ていてるのか、深いか、浅いかを判定しているのでベッドや布団に入った時に押せばいいので意外と忘れない。あと押した時にバイブになるのも切り替えたって気になります。(間違えて押した時にもそれに気づく)

運動しようかなって気にさせてくれます

 

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

RunKeeperも久しく使っていなかったのですがひと駅分ウォーキングをすることが多くなりました。一日の運動量が可視化できるとやる気がでます。漠然と運動しなきゃと思っていてもなかなか重い腰が上がらなかったのですが、UP購入後は意識が変わります。RunKeeperだけでも記録は残せるのですが僕にとっては少しハードルが高かったのです。でもUPに一元管理ができるのでここに記録を残そう、歩数をもっと稼ごうという気持ちが出てきたので自然とウォーキングしようかなって感じです。少しづつ回数を増やして今度はランニングをしようと思っています。

毎日体重を記録するようになりました

Withingsヘルスコンパニオン App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

 

 

これ専用の体重計を使えばWi-Fi経由で記録が取れるんですが、アプリ単体でも入力が出来ます。早く知っていればこれにログを取り続けていたのですが…まぁいいです。朝起きたらUPのスリープモードを解除して朝食前に体重を測って入力します。専用の体重計は手が届かなかったのでタニタの体脂肪率が測れる体重計でアプリには手入力しています。

毎日RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: 無料