iOS7に組み込まれているflickr(フリッカー)は今から登録しておくのが吉!

iOS5からTwitter、iOS6からFacebook、そしてiOS7からはflickrとvimeoがOSレベルで統合されていました。

設定画面の下の方へ行くとTwitterなどと共にflickrとvimeoが出てきます。

IMG 7086

統合される割にiOSのflickr公式アプリはiPhone5の縦長画面に対応していないのがちょっと残念ですが、iOS7の正式リリースまでには更新されるのかな?←過去にUSのアカウントでダウンロードしていたので普通に対応していました。

flickrは1テラバイトまで無料で使えるようになったので今のうちに登録がおすすめ

そもそも、日本ではあまり馴染みの薄い写真共有サイトのフリッカー。ぼく自身もYahoo!に買収されてからほとんど死んでいたと思っていたのでめっきりアクセスすらしていませんでした。

ところが最近になって容量が一気に増えて1テラバイト!僕のライブラリーも160GBほどなのでしばらく存分に使えます。

GoogleかFacebookのアカウントがあればflickrにログイン出来る

参考記事

flickr(フリッカー)の登録にGoogleアカウントが使える事を知り早速登録 …

以前は米国のYahoo!のIDが必須でしたが、いつの間にかGoogleでもFacebookでもログイン出来るようになっていました。これだけでもflickrのハードルが下がっています。自身の写真のストックは外付けに保存してありますがいつ何時失うかわかりません。iCloudのPhotoStreamとflickrと合わせてバックアップしていれば被害はほとんどないと思います。Appleもflickrも永久に残っているとは限りませんので選択肢が増えるのはいいことです。

GoogleやFacebookのアカウントもいいですがやっぱり米国Yahoo!のIDで登録するのが一番いいみたいです。

Flickrの使い方 – FlickrのIDを取得する

と、flickrばかりになってしまいましたがvimeoは今のところ使い倒すかどうかはわかりません。GoogleのYouTubeに対抗して統合するのでしょうか??

コメントを残す