リストバンド型の活動量計はUP by Jawboneにしようか迷う。

SoftBankから夏にFitbit Flexを発売するというニュースを聞いてから購入を検討しました。同じようなリストバンド型の活動量計だと日本未発売で並行輸入でAmazonなどで購入できるNike Fuelbandと正規品が最近日本でも買えるUP by Jawboneが有名です。

自分のライフスタイルに合わせて購入を検討

Fitbit、fuel bandとUPの3種類のなかからどれか一つを現在検討中です。どれもメリットとデメリットがあり悩ましい限りなので、出来る限り自分のライフスタイルを記録。いわゆる自分が欲しいライフログを重視し購入したいと思います。

睡眠と防水を考えるとUPが一番自分に合いそう

毎月490円で端末とSoftBankのサイトに記録が残せて24時間電話サポート(←これいらない)Fitbit Flexも睡眠のログを取れて魅力的です。ただレビューを見るとバンドのところが壊れやすいとか…あとデザインがそこまでかっこ良くなさそう。で、UP by Jawboneのデザインは良さそう。ログがiPhoneにしか記録出来ないのがちょっと嫌だけど。自分が気になる防水はこの3種類のなかでは一番評価が高い。あとは睡眠のログも取れるのがいい。FitbitとUPともに寝る前に設定しなければいけないのはこれからなんとかしてもらいたいところ。

てことでもう少し悩んでみたいと思います。

ホリエモンのメルマガをまぐまぐ→ニコニコチャンネルに移行した。

堀江貴文氏のメルマガは創刊当時から購読しています。キッカケは六本木で働いていた元社長のアメブロでブログでは書けないことを書くと言っていたから。創刊当時はまぐまぐ!というメルマガスタンドしかなかったのでまぐまぐ!で登録しました。

堀江氏が仮釈放になるまで何も思わなかったのですが、仮釈放後に堀江氏のTwitterでの発言も非常にアクティブになりメルマガの情報量も飛躍的に増えました。でTwitterの発言で「Epubがあるところがいいかな?」があったのと、なにかとニコニコ動画に出演していることが多いので乗り換えを検討。まぐまぐ!とニコニコ、あとその他のメルマガスタンドを比較検討しニコニコチャンネルに移行を決定しました。まぐまぐ!でも不満はなかったのですが決め手となった点をいくつかあげてみます。

EpubにするとiBooksアプリで読める。

iBooks App
カテゴリ: ブック
価格: 無料

 

僕はiPhoneユーザーなのでEpubはこのiBooksアプリで読めます。その中でiBooksにして個人的によかった点。

本のように読める

今までメール配信のみだったので本のようにめくりながら読めるのは新鮮でした。気になったところをハイライトしたり栞を挟んだり読んだところから再開出来るなど、使い勝手は上がったように思います。行間がすこし読みづらくなってしまうのでそこは改善の余地アリですが…メルマガスタンドでの調整になるのかな?

一度読みこめば画像がそのまま表示出来る

Epubのデータを読み込むのに少々時間はかかりますが、iBooksで起動出来れば堀江氏がアップした料理写真などのリンクにいちいち飛ばなくいいのでロスが少ない。電波状況が悪いとそれだけで読み込みに時間がかかり集中力が切れてしまうのが嫌でしたので画像がそのまま見れるのは結構いいです。

ニコニコチャンネルはホリエモンの過去の動画が見れる特典付き

メルマガ以外の特典が付いているのがニコニコに移行した大きな理由でもあります。過去の動画やニコニコ限定の対談記事などが読めてまぐまぐ!よりもお得感が大きいです。

支払い方法も選択肢があって支払い先次第で一ヶ月無料

ニコニコ動画の支払い方法はケータイ月額料金やクレジットカード。クレジットカードの口座はあまり使っていないので、移行のついでにメイン口座から引き落とされるケータイ利用料金にしました。定額で毎月料金がかかるのでいちいちメインではない口座の残高を気にしたくないのが理由です。残念ながらSoftBankは一ヶ月無料には対応していませんのでまぐまぐ!と重複してしまいましたが新しい環境で読めるのを優先させました。

これで毎週月曜日(ホリエモンメルマガの配信日)の朝がより楽しくなりました。

堀江貴文のブログでは言えない話 – まぐまぐ!

堀江貴文 ブログでは言えない話 – ニコニコチャンネル

Keynoteのプレゼン作成は動画が一番わかりやすい。

運良く半年に一度くらいプレゼンの機会がめぐって来ます。

Apple製品では定番のプレゼン作成アプリKeynote自体は初代iPadから利用していますが今のメインはMacBook Airです。

Keynote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

 

iOS版

Keynote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

 

プレゼンの回数を重ねるごとに慣れてくるのと一緒でもっとレベルの高い表現がやりたくなります。

そこで参考にしたのがYouTubeで見つけた初心者向けの動画でした。

内容は英語ですが何回か作っているのであればある程度理解できると思いますので参考にしてみては?

エピソードが1から12まであります。どの動画でも毎回教えてくれるのですがKeynoteの画面左下にある画面をWindowに合わせるって項目があるのですがこれは作業に楽になります。画面全体を見ながら作業するほうが効率がいいですね。

おすすめは動画速度を1.5倍か2倍で。これ使ったことがないんですがチュートリアルものはとても便利ですね。

MagicMoveってエフェクトはこちらを参考にしました。英語なんですが訛りがひどいのですが理解できるはずです。

チュートリアル系は動画に限ります。文章でももちろん勉強出来ますが理解度は動画のほうが数倍速いですね。

Huluの無料視聴にAppleTVから登録してみた。

ちょっと前の休日に雨も降ってるし子供は風邪で幼稚園を休んでいるのでレンタルビデオ借りるか否かになりました。ふとHuluでのラインナップはどんな感じか眺めていたらいくつか観たいテレビシリーズがあったので無料で登録だけしようと思い立ちました。

AppleTVからHuluに登録すると一ヶ月無料

普通に登録すると2週間ですがAppleTVから登録すると1ヶ月なのです。まぁ子供の好きな「おさるのジョージ」や「仮面ライダーシリーズ」もありGW中の時間つぶしにはもってこい。こちらの記事を参考にトライアル後自動更新をしないように設定しておきます。

iPhoneからもHuluが観れる

Hulu App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

 

Huluのアプリをダウンロードしておけば通勤中の電車の中でも観れます。行きと帰りはHuluで海外ドラマを観るのが日課になりました。そのおかげでソフトバンクの通信制限に引っかかてしまいました。

iPhoneで観過ぎて月7GBまであっという間

iPhoneで動画を観続けることは少なかったのですが、1ヶ月の期間限定ということもあり行きと帰りで一本づつドラマを観てたらSoftBankからSMSで連絡が…電話料金の締め日まで5日を残して上限に達してしまいました。

海外ドラマLOSTを途中から観るのを再開

昔はほぼリアルタイムで海外ドラマを見まくっていた時期がありましたが、家庭環境も変わりしばらくみていませんでした。LOSTと24は続きが気になって仕方なかったのが懐かしい。あと一日通信制限を我慢すればリセットされます。通信使用状況を確認しながら視聴しないとです。

WordPressのコード変えようとトライしたら画面が真っ白になって焦った。

自分のWordPressブログをレンタルサーバーを契約してカスタマイズが出来るようになりました。と、そこまではいいのですがソーシャルボタンを設置するのにプラグインを使わないでトライしたら画面が真っ白になってしまいました。

検索しても設置場所などの対処は書いてあるけどそこのコード書き換えまで辿りつけない…

Parse error; syntax error,なんちゃらon line 98

ブログにアクセスしようと思ってもこんな感じのメッセージが出てくるだけで画面は真っ白。どうやってこのサイトが構築されているかもなんとなくしかイメージできない。

検索して対処法をさがしても配置場所や気をつけるところまでは探せるのですがそれの変更やり方がどうにも甲にも出てこない。

手探りでなんとかCyberduckで編集出来るところまでたどり着いた。

Cyberduck App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,100

 

で昔なんとなくダウンロードしていたCyberduck。あまり理解していない当時にダウンロードしていたのでやっと出番が回ってきました。FTP/SFTP対応とか言われてもいまいちまだわからない。でもこれを使いローカルで編集したものをサーバーに上げて構築するってのはイメージ出来た。てかApp Storeだと有料なのね。こちらからダウンロードすれば無料なんだけど一緒のものか?

どこのコードがエラーの原因なのか探すのも初心者には困難。

ソーシャルボタンの設置をダッシュボードから編集したかったのだがここが理解できていなかった。

参考記事

コードを書き換えるのもやはりハードルが高い。ギリギリ更新ボタンを押したあとの画面に戻れたのでそこのソースを見ながらいたずらしている場所を予測しました。

自分がやってしまったのはダウンロードしたテーマの中にありました。Cyberduckだとフォルダーで場所を探せるのでなんとかたどり着きました。

wp-content→theme→(使っているテーマ)→functions.php

このfunctions.phpがいたずらしているのは検索で出て来ましたが自分の場合は使用しているテーマの中での出来事だと理解するのに数時間かかりました。改行しただけでも真っ白になりやすいと…確かに自分も改行してソーシャルボタンを入れようとしていました。

いろいろ難しいことばかりですが少しずつ前に進めて行きたいと思います。