WordPressでレンタルサーバーを導入して解決してちょっと興奮気味。

いろいろ出来る、カスタマイズ出来るということで上級者向けだけどおすすめのWordPressでブログを書いています。

しかし、この導入部分でもう一つ最初にレンタルサーバーを借りることに踏み込んでいればよかったのですが、そこが初心者の殻から出れない原因でした。

一応プロがおすすめしている環境に近づけるようにいろいろ揃えていたこと。

  • MacBook Air購入
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressのプロアカウント
  • ブログ関連本を購入
  • MarsEdit購入
  • アフィリエイトの登録
  • iPhoneテザリング契約
  • などなど

ちょっとこれで上級者気取りだったのですが、近くにプロブロガーがいるわけでもなく何が正解かわからなかった。てか、アクセスが全く稼げていません。

WordPressをカスタマイズしたければ独自ドメインとレンタルサーバーを導入で解決

カスタマイズ出来るのとプラグインが充実という話を聞いていたのですが、僕の管理画面にはどんなに設定を探してもプラグインの項目がありませんでした。特権管理者とか複数のサイトの管理とかいろいろ情報は出てきてあともう一歩か?というところですが全然先に進めません。今となってはそれじゃ無理っしょ!って感じです。実はWordPressをインストールするとか意味もわかっていませんでした。

レンタルサーバーの導入まで至ったのはGoogleAnalyticsのコードをコピペのところでわからなくなり、検索していたらおすすめのレンタルサーバーみたいなのがどんどん引っかかりました。

WordPressインストールと初心者にやさしい初期投資のすくないロリポップを選びました

プロブロガーの知り合いはいなくてもWebに強い知人はいたのでメールでおすすめを聞いたら初心者にはロリポップ。すぐに手続をして導入。どういう仕組みかは理解していませんがWordPressをインストールして自分のドメインを登録。

WordPressがまっさらになって管理画面も見たことない項目が増えていました…

やっとカスタマイズが出来るWordPressにたどり着いた…

いままで検索しまくってどうすればプラグインが使えるか悩んでいたのが嘘のよう。あっという間に解決。これが乗り越えなくてはならない壁だったのか…?

いままでのブログ記事がサーバーから吹っ飛んだ

ちょっと弊害。てか本来は大問題。いままでの記事が全部なくなってしまいました。WordPressのサーバーを使って書いていた記事がレンタルサーバーを導入することでまっさらの状態に。でバックアップを取っておらずインポートも出来ない…

幸いMarsEditで書いていた記事はそのままローカルに保存されていたのでその中でも好きな記事をピックアップして投稿しなおしています。

まぁ他の記事は魂がこもっていないので未練もありません。

ややコストは掛かりますが、飲み代に比べれば安いもの。それが今後マネタイズできるのであればそれも戻って来ます。

もうちょっとブログに力を入れて行きます。

コメントを残す