Keynoteでプレゼン資料作成に参考になった動画(英語)

運良く半年に一度くらいプレゼンの機会がめぐって来ます。

Apple製品では定番のプレゼン作成アプリKeynote自体は初代iPadから利用していますが今のメインはMacBook Airです。

Keynote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700

 

iOS版

Keynote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

 

プレゼンの回数を重ねるごとに慣れてくるのと一緒でもっとレベルの高い表現がやりたくなります。

そこで参考にしたのがYouTubeで見つけた初心者向けの動画でした。

内容は英語ですが何回か作っているのであればある程度理解できると思いますので参考にしてみては?

エピソードが1から12まであります。どの動画でも毎回教えてくれるのですがKeynoteの画面左下にある画面をWindowに合わせるって項目があるのですがこれは作業に楽になります。画面全体を見ながら作業するほうが効率がいいですね。

おすすめは動画速度を1.5倍か2倍で。これ使ったことがないんですがチュートリアルものはとても便利ですね。

MagicMoveってエフェクトはこちらを参考にしました。英語なんですが訛りがひどいのですが理解できるはずです。

チュートリアル系は動画に限ります。文章でももちろん勉強出来ますが理解度は動画のほうが数倍速いですね。

コメントを残す