Amazonアソシエイト「Kindleストア」の本の紹介料率が10%に(11月1日〜)

Amazonアソシエイト「Kindleストア」の本の紹介料率が10%に(11月1日〜):

(Via [N]ネタフル)

これはヤル気が起きてくるニュースです!

物流がない分宣伝費として紹介してくれた人にしっかりと還元。Kindle端末も原価販売でバラマキあくまでもコンテンツで収益を上げることに特化しているAmazonは素晴らしい。

電子書籍市場はAmazonの一人勝ちになるかな?とにかく今回はApple以外の会社でワクワクすることが多かった発表でした。

iPhoneでも電子書籍が読めるKindleストアが日本でもオープンした!

昨日はAppleの新製品ラッシュで一色かと思いきや突然今日から利用可能となった日本でも利用可能となったKindleストアにかなり興奮しています。

基本的にかさばるので紙媒体はあまり買わなくなってしまったここ数年。それでも欲しい本といえばやはり実物を買わなくてはならないことが多かった。マガストアやその他電子書籍を購入できる場もあるのですがPDFを拡大してみたり、アカウントを新たに作らなくてはならなかったりと使い勝手やコンテンツの量など不満がかなりあったのです。

しかし、海外では当たり前に使われている巨人。AmazonのKindleがやっと日本でも使えるようになりました。日本の出版業界との利益配分でやっと話がついたのでしょう。まだまだ少ないですがKindleストアに今後期待できるラインナップが揃えてありました。

まずはKindleとAmazonのアプリをダウンロード

Kindleの専用端末はまだ販売されていませんがiPhoneなどのiOSデバイスでKindleとAmazonのアプリをダウンロードすれば今日から早速使えます。

Kindle App カテゴリ: ブック 価格: 無料

Amazon モバイル App カテゴリ: ライフスタイル 価格: 無料

あとはAmazonのアカウント登録が必要ですがAmazonだけは登録しておいても全く問題無いと思います。

早速Kindle版の書籍を購入してみた

購入がちょっとトリッキーなのですがKindleアプリでは購入はできないようです。Amazonのサイトやアプリから書籍のKindle版を選択して指定した端末に送るをクリック。(なぜか試し読み用の無料版を送ってみたのですが見れませんでした。)

以前から読んでみたい本でしたので実際の書籍よりも500円も安く購入できるので(と言っても高いですが。。。)早速ダウンロード。AmazonのサイトではカテゴリーKindleストアから欲しい本を検索すれば購入可能な書籍が出てきます。

ワーク・シフト (孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>)
プレジデント社 (2012-09-01)
売り上げランキング: 10

まぁ未来の働きかたについて書いてある本です。

実際の本は2100円なので自分の中では得しています。

購入が完了したらKindleアプリを起動。

書籍のダウンロードが始まりました。自宅のWi-Fiで読み込んだので1分くらいで完了です。

IMG 5606

ダウンロード完了!

IMG 5607

使い勝手はなかなか良好

iPhoneに標準搭載されているiBooksアプリのようなページめくりのアニメーションなどはありませんがハイライトなど注釈へのアクセスはなかなかよいです。

IMG 5608 IMG 5609

はじめに辞書をダウンロードしますかと聞かれるのでインターネットが接続できるところでダウンロードしておくといいみたい。

あとは調べたい単語を選択するだけで意味を表示してくれます。これはかなり便利でいちいち辞書アプリなどを起動しないで読書に集中できます。

これから書籍を購入するのはKindle一本でほぼ間違いなさそうです。コミックもダウンロードできるので今後本当に定番になるのではないのでしょうか?実際の書店は今以上にかなりきつくなりそうですが。。。

てかあんまりコミックは安くないなぁ。

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
講談社 (2012-09-28) 売り上げランキング: 64

「iPad mini」発表 → 7.9インチ&308g&28,800円〜

「iPad mini」発表 → 7.9インチ&308g&28,800円〜:

2012 10 24 0821

予定通り、Appleが「iPad mini」を発表しました。画面サイズは7.9インチ、これまでのiPadをギュッと凝縮したようなモデルになっています。

2012 10 24 0827<続きを読む>


 

(Via [N]ネタフル)

毎回新しいデバイスがAppleから発表されるたびにどう使うかを自分で考えて強烈に欲しいと思ったらどうにかして今まで買って来ました。

今回のiPad miniは見送りです。

iPhone5とMacBook Airがあるとどこで使うのかなぁとイメージがつかない。

移動中はiPhoneで事足りるし作業はMacBook Airでガッツリとしたい。初代iPadを買ったときはいろいろ使い倒していましたが生活環境もあってあまり使うシーンが少なくなってしまいました。

ただ子供に使わせるのであればこのサイズ感と軽さはかなりよさそう。あといままでApple製品を持っていない人にも非常におすすめかもしれません。親にプレゼントとかでも喜ばれるかも。

今後電子書籍関連が日本で使いやすくなり手頃に購入できればまた考えることにします。

 

 

ブラックジャックによろしくの作者は戦っている。

ブラックジャックによろしくが著作権フリーになってあらゆるところで全巻読めるようになった。

iPhoneのアプリでもたくさん出ている。(そのブログも書きました)

作者の佐藤秀峰さんはとにかく連載していたモーニングの講談社とかなりもめていたらしい

自身のホームページでブラックジャックによろしくを配信するなど著名な漫画家の活動としてはかなり異色の存在である。Twitterも使いこなし毎日無料でユーザーの方のアイコンを書いてあげたりと奉仕の精神が感じられます。しかも手を抜くこと無く。

本当にブラックジャックによろしくの主人公の斉藤先生のように正しいと思えることを信じてひたすらやっている感じなのです。

訳のわからない出版界の利権に風穴を開けてくれるかもしれません。

いまだに日本では電子書籍関係がメチャクチャ弱いのでひとつのキッカケにでもなればと応援したいと思います。

iPhoneでマンガ。「ブラックジャックによろしく」にハマる

iPhoneでマンガ。「ブラックジャックによろしく」にハマる:

いま「ブラックジャックによろしく」にハマってます。

「ブラックジャックによろしく」は、佐藤秀峰さん作の医療を題材とした漫画。講談社のモーニングで連載されていた作品ですが、先日著作権フリー化された為、二次利用が自由になり、アプリ化も続々されています。

スクリーンショット 2012-10-17 1.02.33.png
(続きを読む)

(Via iPhone FAN (^_^)v)

同じく僕もかなりハマっております。記事にもありましたがなんとなく読みづらいかなと思ったiPhoneでの画面でも作品にハマリこみます。人間の尊厳というか「生」「死」「欲」人間の奥底に迫っていく作品。

涙がこみ上げそうな瞬間もあり電車の中では気を付けないとヤバイです。

久しぶりに死を意識するきっかけになっています。

僕は一番初めに知ったこの全巻読めるアプリで読んでいます。

無料で全巻!ブラックジャックによろしく App
カテゴリ: ブック
価格: 無料