MountainLionがやって来たが早速エラーに巻き込まれた。

噂のどおり昨日の7月25日の夜10時ころにダウンロードが可能になっていた。

自分はMacBook Air(mid2012)を発売直後購入したのでOS X Mountain Lion Up-To-Date プログラムから手続きをしてアップデートを完了するはずが途中でトラブル発生。

あとで知ったのだがAppleから発行されるコンテンツコードというものが使用できないという不具合が全世界で起こっていたのだった。Twitterなどで調べながらやればよかったが早く入れたい思いのほうが強かったので、そんなことは見逃しつつダウンロードボタンを押せば親切に案内が出るだろうと安易にクリックしてしまった。

普通に課金されてダウンロードが開始。アカウントのクレジット残高以上の買い物だったのでクレジットカードからも課金されてしまった。

ダメ元で(Appleはやってくれると信じている)メールに記載されていた uptodatesupport-jp@apple.com こちらのアドレスに返金要求のメールをを送信してみた。いまのところなんの返事もないので時間があるときにサポセンなどに聞いてみたいと思う。

Macをそんなに頻繁に買うこともなかったのでこのUp-To-Date プログラムの利用もはじめて。OSX Lionの時なんなくインターネット上でアップデート出来たので少し過信してしまった。OSのアップデートはバックアップなどいろいろ注意すべき点も多いのだがMacBook Airを使い始めてからほとんどデータはCloudに預けているので失敗しても大丈夫だと余裕ぶっこいていたのがいけないな。

まっ次回はもっと慎重にやろうと思う。

ともあれ、いまのところ課金されてしまったがMountainLionは派手に変わったわけではないけどiCloudに依存している僕には非常に嬉しいアップデートが多いので気に入っています。

iCloud PERFECT GUIDE (パーフェクトガイドシリーズ)
小林 誠 村元 正剛 山路 達也
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 130192

コメントを残す