iPhone版のメールクライアントSparrowを買ってみた。

以前Mac版を少しだけ使ってそれっきり。iPhoneでリリースされていましたが有料だったので躊躇していましたが期間限定で安くなっていたので購入してみました。(記事投稿時は通常価格の250円)

Sparrow App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: ¥250

やはり評価が常に高いだけあってすぐに使い方を理解できます。

設定は簡単。Gmailアカウントとパスワードを入れるだけ。(もちろん他のメールも使えるみたいです。)

同期が始まりラベルや未読件数がすぐに表示されます。
UIはFacebookに似た感じです。動作はサクサクしていて気持ちが良いです。

 

Gmailメインの僕にはとても便利な機能が盛り沢山です。

新規メッセージ作成のアイコンが右下に常にあります。

メールを左にスワイプすると出てくるメニュー。左から返信、スター、ラベル、アーカイブ、そして削除が直感的にできるのが嬉しい。

右上の編集をタップ。処理したいメールにチェクが入れられます。あっ、iPhoneのアドレスブックに画像を登録しているとそれも反映されていますね。Facebookはもともと登録してあるのかな?

上段の既読、フォルダー移動、アーカイブ、削除が一発で処理できます。

ちょっと不満が既読などをすると一度選択が解除になってしまうのが惜しい。GoogleのGmailアプリは選択が解除にならないのでそこは改善してもらいたい。

プッシュが対応していませんが他のアプリとの併用で問題無いですね。僕はあくまでもGmailメインなのでプッシュがフルサポートされたGmailアプリでリアルタイムで確認しつつ処理と閲覧はSparrowでといった感じです。Gmailアプリですが動きが速くなりはしたがあのヌルヌル感がどうも好きではないんですよね。その点Sparrowはカッチリ動くので気に入っています。

コメントを残す