MacBook Air(2012Mid)を手にいれたが激務であまり触れていない。

通常の業務が激務過ぎてなかなかMacBook Airで遊ぶ時間が取れていない。

私は都内でも郊外の方から通勤しているので電車はほぼ座れる。端の席を確保できた時のみMacBook Airを開いていじる時間がある。

困ったことに集中しすぎて乗り過ごすことが2度も発生。長い通勤時間があっという間に過ぎるのでまるでワープしている感覚に陥る。座ることさえ出来ればかなり有効に時間が使えることがわかった。

これでインターネットが繋がっていれば家にいる環境とほぼ一緒である。

自宅と職場にはWi-Fi環境がバッチリあるので通勤中にブログなどの文章を集中して書き、職場についたらアップ。そんなことが日課に出来れば理想。

行きは比較的座れるので可能だが、帰りの終電ではほぼ満員電車なのと居眠りをしてしまうのでなかなか難しいところ。あと居眠りして落としたり、MacBook Airを盗まれたりしたら立ち直れない。まぁiPhoneイジればいいんですが。。。

てことで、今度の目標はスタバとかでスマートにバックから取り出してノマド風に過ごそう。

ノマドワーカーという生き方
立花 岳志
東洋経済新報社
売り上げランキング: 1410

コメントを残す